読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーグリップ・エヴォ・カメラベルトホルダーが期間限定並みの「納得」価格 2017年度 キャリングシステム

首からさげておくと、ブラブラして何かにぶつけたりすることがあるのですが、これは太ももに固定される感じなので、安定感があります。。ジーンズ用の革ベルトに通るので、自分のベルトを使ってます。

コチラですっ♪

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

ビーグリップ・エヴォ・カメラベルトホルダー キャリングシステムCPTech b-grip EVO CAMERA BELT HOLDER(ビーグリップ・エヴォ・カメラベルトホルダー)『即納〜4営業日後の発送』[ベルトにカメラを取り付けて持ち運ぶ新発想のキャリングシステム。中型ミラーレスから重装備の一眼レフまで対応]【smtb-TK】[P19Jul15]

詳しくはこちら b y 楽 天

腰ベルトのずれや、カメラのバタツキは全くなく、ちょっとした岩稜なら大丈夫でした。結構高値ですが!これからのGWに使えそうです。ベルトが着脱もしづらい構造です。登山したときに他の方がザックに取り付けて使っているのを見て、便利そうだな…と思って購入しました。もちろんつまづいたら壊してしまいますが。5Dmark3が軽く感じます。つけてびっくりこりゃ凄い!体のフィット感が半端ないです!!これなら重たいカメラで体を壊すことなし。かなりオススメです。腰のベルトとカメラを固定する部分だけなので7千円は高いというのが!届いて開封した時の感想です。レンズが上に来るようにすればレンズ交換も楽です。カメラを取付けて歩いた感じは楽なので十分使えそうです。首から下げる負担と比較すると!やっぱり楽です。ハンドストラップなどフルセット買うと、かなりの金額…便利だけど高いなぁ、というのが正直な感想ですね。お値段高いけどどーなのよっと思って!レビューの高さにつられて購入。これまで一眼レフを首から提げる、あるいは、ウエストバッグに収納して必要な時に出す、ということをしていました。取り付け・取り外しもさほど難しくなく!思っていたより簡単でした。ただ!レンズにストッパーがないと!歩いているうちに伸びてしまいますので!砂埃の多い山や!学校のグランドなどは注意した方が良さそうです。腰は疲れますが!首よりずっといい。このベルトを使用してみると、安定感はありますし、丈夫そうです。低山であれば、腰に装着しても普通にあるけるし、気になったときに、ウエストポーチよりサッと構えられるのは便利です。これは優れものかもしれません。見た目もその方がかっこいい。自分のカメラ用に購入しましたが!b-gripの使い勝手の良さがいいです!首かけはつかれるし!肩掛けも肩こりになるしと思っていたが!これを見つけて早速購入。これから子どもの運動会なので!もっと活躍してくれるでしょう。ただ、カメラが真横に来るようにしないと歩きづらいのと長いレンズはチョッとキツイかな(笑トレッキング中にすぐカメラを構えられるよう購入しました。ただ、付属のベルトが思っていた以上に太く、女性には合わないです。ベルトが固いのはチョット抵抗あるかもしれません。そこに一眼レフの友人はあなたが大気圧より首に便利な吊りにこの良いを購入をお勧め様々なサイトでレビューを拝見し、値段を考えると、どうなの?とやや不安でしたが、思い切って購入しました。結果は!買ってよかったです。カメラの着脱もスムーズです。